2009年07月25日

フーちゃんありがとう、安らかに・・・

以前掲示板に記したフラットコーテッドレトリバーのフーちゃんが骨肉腫のため5歳という短い生涯を終えました。大好きなご主人の帰りを待ち、ご主人の顔を見て安心して天国へと旅立ったそうです。ご主人帰宅のいつもの喜びを胸に旅立ったフーちゃんでした。

家路を急いだご主人にとって、生きてるフーちゃんに会えたことは、フーちゃんからご主人への最高のプレゼントだったことでしょう。ご家族にとっての悲しみははかりしれませんが、フーちゃんはご主人に会えて嬉しくて、きっとしっぽを振って天国へ行けたと思います。力をおとされることがありませんように・・・

フーちゃんの葬儀は、7月23日ポチ森にてとり行われ、ご家族、苑長に見守られフーちゃんは安らかに天国へ旅立ちました。今頃は、元気だった頃のように走り回っていることでしょう。そしてポチ森にくるわんちゃん達のことを見守ってくれることでしょう。

フーちゃん"とても優しく、穏やかなフーちゃんのことを思い出すと、苑長も私たちもあまりにも早い別れに悲しみは絶えませんが、フーちゃんのことは心の中でいつまでも消えることはありません。

フーちゃんありがとう、安らかに・・・

posted by ポチ森スタッフ at 08:32| 日記