2009年09月26日

トリマーを夢みて

我が家の娘は、中学2年生!反抗期盛り、我が家の素直なわんこと比べるからその生意気さがこれまた際立ってしまって毎日腹をたてている私である。

そんな娘も犬を見ると怒ってふてくされていた顔もわーい(嬉しい顔)にこにこになってしまう、犬は本当に人を笑顔にする魔法を持っているのかと思うくらいだ。娘の笑った顔はやっぱり大好きだ。

その娘にも将来の夢がある。『ポチ森のお姉さんみたいなトリマーになる』ことらしい。

いつも美容室でひとり、優しく丁寧に真剣に犬と接しているポチ森のトリマーさん。娘が憧れるのも分かる気がする.


trimming-smallP1020226.jpg先日ポチ森の美容室でトリマーの体験をさせてもらった。憧れののお姉さんからシャンプー、つめの切り方、ブラッシングと基本的なグルーミングを教えてもらったリボン
もちろん出来るわけがないが、エプロンをつけてブラシ片手に持たせてもらった娘はトリマーになった気分でご機嫌だったるんるんるんるんるんるん

素晴らしい職場体験をさせてもらったポチ森に・・・ありがとう。

posted by ポチ森スタッフ at 11:12| 日記

2009年09月18日

サラダありがとう!心配かけてごめんよ!

つい先日の夜夜こんな出来事がありました。

一日の仕事を終え、いつもの様に部屋でサラダとくつろぐ苑長に足がつるという事態が襲いました。
誰もが一度は経験したことのある突然の激痛、
左足のふくらはぎを中心に急につりだし筋肉が硬直し痛くて何も出来ずに苦しむこと20分程だったそうです。

苑長のそんな姿を見るのははじめてのサラダ・・・exclamation&questionびっくりexclamation×2

倒れてもがく苑長の側にいき、顔をのぞきこんで、体をすりよせ、そして何度も何度も手で苑長の体をかき、「大丈夫・・・大丈夫・・・」と励ましたのでした。
少し痛みが落ち着いた後も、床に横たわる苑長の側から離れようとはしなかったそうです。
苑長の体に自分の体をくっつけて寄り添い、じっとしていたそうです。

サラダがここまで自分のことを心配してくれるとは、そしてこんな行動までするとはと、とても感激した苑長でした。
この夜、サラダはすばらしい精神カウンセラー役を果たしました。
これは、サラダと苑長とが真に心が通じ合っていたからこその出来事です。


翌朝はまた何もなかったかのように・・・いえ心の絆をより深めたサラダと苑長は、グランドの見回りにプールの掃除・・・といつもの一日が始まったのでしたぴかぴか(新しい)
smallP1020152.jpg

サラダに言葉は一言もありません。犬のもつ人間にはかなわないかもしれない温かさ、ぬくもりを感じた私です。ソファーでひっくり返って気持ちよさそ〜に寝ている眠い(睡眠)我が家のわんこ眠い(睡眠)は、果たしてこんな行動をとってくれるのかしら・・・・・・・・・
posted by ポチ森スタッフ at 00:23| 日記

2009年09月15日

ジョン君の素敵なお部屋と休憩ブース

ポチ森フレンドシップメンバー犬、帽子がとってもよく似合うジョン君の家お部屋を紹介します。
smallIMG_0626.jpg   smallIMG_0637.jpg

ジョン君お気に入りの家お部屋は、写真からもその居心地の良さを感じることができます。もちろん冷暖房完備、寝心地満点のマット、かわいいチェック柄のカーテン、虫除け照明器具もついています、壁には、お父さんが撮ってくれたジョン君の写真、どれをとっても、幸せ色ハートたち(複数ハート)です。

smallIMG_0636.jpg今年の夏には、お庭の一角におしゃれな休憩ブースが完成しました。


直射日光を避け心地よく過ごせる屋根つきの素敵なデザインのブースです。ここでお昼寝しているジョン君はきっと楽しい夢をみていることでしょう。

ジョン君の回りはお父さんとお母さんのジョン君へのあふれる愛情がいっぱいです。
だからジョン君は穏やかなお顔をしています。
以前ジョン君のお母さんが、「黒くて怖そうに見える」なんて話されてたことがあります・・・いえいえとんでもないです、ジョン君はいつも人間に優しい目を向けてくれます。自分がかわいがられているから子供にも優しいジョン君です。


smallIMG_0327.jpgとっても幸せなジョン君!そして幸せをいっぱい運んでくれるジョン君です。
posted by ポチ森スタッフ at 14:34| 日記

2009年09月02日

結太の日記より〜長野へ長距離ドライブ!

先週僕は、長野にあるお父さんの親戚の家に遊びに行ってきました。
trimming-smallDSC04210.jpg「今日もポチ森に行けるのかな」と喜んで車に乗り込んだらちょっと違う様子、いつもと違う景色が見えてきました。行き先は長野のおじさんの家でした。長野までは長距離!僕は楽な姿勢に座りかえ車からの景色をながめながらドライブを楽しみました車(RV)

途中高速道路のドライブインで休憩した時、観光バスバスでやって来たお年寄りのグループや小学校のグループに出会いました。
あっという間に僕は、みんなに取り囲まれてしまいました。「かわいい〜」「大きいなぁ」「おとなしいなぁ」みんな口々に僕を褒めてくれました。みんなは、僕の頭をなでたり、体中を触ったりで、僕は、くすぐったいやら、何だか恥ずかしいやら、でもとってもいい気分でした。お父さんとお母さんの顔を見たら、嬉しそうな顔をしていました。きっと僕のもてもてぶりハートたち(複数ハート)が嬉しかったのかな!

僕は、思いました。
みんな僕のことを見て笑顔になってくれましたわーい(嬉しい顔)
大好きなお父さんお母さんも笑顔でした。
僕は今日いっぱいの笑顔に会うことができました。
僕はみんなの笑顔をみることが大好きです
わーい(嬉しい顔)結太



ポチ森で人気者の結太、やっぱりどこに行っても人気者でした。
長野からの帰り道、ポチ森に寄ってもらい、ちょうどお泊りしていたお友達のチバちゃんと思いきり遊ぶことができ大満足の結太でした。
trimming-bigDSC04466.jpg

posted by ポチ森スタッフ at 10:37| 日記