2009年07月30日

苑長、孫とサラダと笑顔満開の夜

るんるん苑長のお孫さんが名古屋から遊びに来ましたるんるん
会えたのは三年ぶり!久しぶりに会ったお孫さんは4歳になり、すっかり大きく成長、かわいい盛りでした。

夜は、ポチ森のグランドで小さな花火大会が開かれ、お孫さんを膝に乗せ、サラダとさくらに囲まれた苑長は、幸せな時間を過ごしました夜
写真に写った苑長の笑顔わーい(嬉しい顔)が、その幸せを語っていました。
trimming-bigDSC04388.jpg
子供が大好きなサラダも大喜び・・・でもいつも苑長を独り占めしているサラダは、ちょっぴりやきもち心感じた夜だったのかな〜?????
posted by ポチ森スタッフ at 15:35| 日記

2009年07月25日

フーちゃんありがとう、安らかに・・・

以前掲示板に記したフラットコーテッドレトリバーのフーちゃんが骨肉腫のため5歳という短い生涯を終えました。大好きなご主人の帰りを待ち、ご主人の顔を見て安心して天国へと旅立ったそうです。ご主人帰宅のいつもの喜びを胸に旅立ったフーちゃんでした。

家路を急いだご主人にとって、生きてるフーちゃんに会えたことは、フーちゃんからご主人への最高のプレゼントだったことでしょう。ご家族にとっての悲しみははかりしれませんが、フーちゃんはご主人に会えて嬉しくて、きっとしっぽを振って天国へ行けたと思います。力をおとされることがありませんように・・・

フーちゃんの葬儀は、7月23日ポチ森にてとり行われ、ご家族、苑長に見守られフーちゃんは安らかに天国へ旅立ちました。今頃は、元気だった頃のように走り回っていることでしょう。そしてポチ森にくるわんちゃん達のことを見守ってくれることでしょう。

フーちゃん"とても優しく、穏やかなフーちゃんのことを思い出すと、苑長も私たちもあまりにも早い別れに悲しみは絶えませんが、フーちゃんのことは心の中でいつまでも消えることはありません。

フーちゃんありがとう、安らかに・・・

posted by ポチ森スタッフ at 08:32| 日記

2009年07月11日

ポチ森苑長の一日

苑長の一日は、日の出とともに始まる晴れ

まずホテルに泊まっているわんちゃん達の世話から始まる。
体調を確認した後は、排泄と運動のため順番にグランドで遊ばせる。
ホテルに泊まることに慣れていないわんちゃんは、時に夜中に泣くことがある。そんなとき苑長は、カフェのベランダでしばらく一緒にいてやるらしい。だから朝は、みんな元気にるんるん目覚める。

お留守番でちょっぴり不安なわんちゃん達もポチ森のグランドへ出れば、ひと時寂しさ忘れて気持ちよさそうだ。ポチ森で目覚めて朝の澄んだ空気いっぱい吸い込んだわんちゃん達、旅行気分を感じてくれてたらいいな〜なんて思う。

今のシーズンはお泊りわんちゃんも多い。次はじっと順番を待っていたサラダとグランドを散歩しながら清掃と安全点検。
その後も、わんちゃん達の食事にホテル犬舎の掃除、プールの清掃と開苑時間まで休む暇はない。
食事はいつも朝昼兼用、お昼頃だ。

先日は、私が出勤した時全身から汗が流れる苑長が立っていたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
草刈だった。草刈りは、これまた大変。この時期ニョキニョキ顔出す草と、夏の間はずっと付き合わなくちゃいけない。
苑長はポチ森の自然と向き合い、自然を守ってくれている。
「苑長お疲れさま、ありがとう!」ポチ森に来てくれるわんちゃん達のこんな声がきっと苑長には、聞こえているのでしょう!だから苑長は毎日元気!頑張っていられるのでしょう。

閉苑した後は、お泊りわんちゃんの番だ。運動、排泄、食事の世話。いっぱい話しかけてやるのも苑長の役目だ。だからポチ森にお泊りしたわんちゃん達は苑長のことが好きになって揺れるハートそれぞれの家に帰っていくことでしょう。

まだまだやることいっぱいの苑長・・・そんな忙しい苑長を目横目にいつも一日おりこうにしているサラダは、本当はすごく甘えんぼう。
夜が更けてビール片手ビールにピーナツ、部屋でくつろぐ苑長の隣で、ピーナツをもらって一緒に過ごす夜が夜サラダはきっと一番幸せな時間でしょう。ピーナツが大好物な苑長とサラダです。

忙しい苑長にわんちゃん達の代表として私から一言!
忙しくても朝ごはん食べてくださいね。
そして・・・タバコ減らしてくださいね禁煙いえ止めませんか・・・わんちゃん達のために!(#^.^#)
posted by ポチ森スタッフ at 11:22| 日記