2009年06月30日

ポチ森から願いをこめて

6月のある日、一頭の犬が静かに天国へと旅立った。

私が最後にその犬に会ったのは、二、三週間前そこの家に回覧板を届けた時だった。その時はもういつものように立って吠える力はなかった。その犬は、6,7年生きたろうか?その犬は散歩がどんなに楽しいことなのか知らなかった・・・いや散歩がどんなことなのかさえ知らずに、1.5メートルほどの鎖につながれ生きた。

飼い主さんに愛情がないわけではないのかもしれない・・・でもポチ森に遊びに来てくれる幸せなわんちゃん達を思うと、飼い方の意識のあまりの差に言葉がでない。その飼い主さんは、犬がいっぱい言葉を覚えることも、犬が人間と同じ様に、いやもしかしてそれ以上に人の心を敏感に感じとることができることも知らないだろう・・・それでもその犬は、飼い主さんにしっぽを振った。

自分のおかれた環境の中で精一杯生きたこのわんちゃんに
★天国で思い切り走り回れますように★
ポチ森から願いをこめて

「もう鎖はないよ、走ってごらん!」(#^.^#)

posted by ポチ森スタッフ at 12:40| 日記

2009年06月24日

ドキドキ愉快なポチ森ワン芸大会

イベント先週土曜日、ポチ森でワン芸大会が開催された。

何度もポチ森にお泊りしてアジリティーの練習をしたさくら、
出演が決まってから大会当日まで毎日のようにお父さんお母さんとポチ森にやって来て特訓したジョン、
大会出演ベテランのみなみ、そしてサラダ、結太も加わり楽しいワン芸大会でした。

kaiten-triming-smallP1010816.jpgカウボーイハットをかぶった苑長が登場!トップバッターはさくらです。新品の首輪にバンダナまいてチョコチョコそして堂々と登場。さくらのあの落ち着きはどこからくるんだろう?いつも感心する。



smallP1010835.jpg次に登場したのはジョン!初めての披露で興奮していたらしい、でもおりこうに一生懸命演技するジョン君がわたしの頭の中には残っている。みんなの視線が自分にむけられてる中、鼻芸バーンで倒れる西部劇演技も成功!「がんばったね〜」思わず頭をなでたくなった私でした。

smallP1010856.jpg次に優しい顔で登場したのは、みなみ。披露してくれたのは追及と選別。出演前プールで遊んでいたみなみ、おしっこ我慢しての披露だったらしく、みなみちゃん大変でした。でもそんな中ちゃんと成功!目の前ではじめて見た私はおもわず拍手でした。

でもみんなエライ!いくらごほうびに大好きなおやつがもらえるからといっても、心がきれいで、素直でそしてオーナーさんが大好きなわんこ達だからこそやってくれるんだろうな〜みんな楽しい一日をありがとう(#^.^#)

そういえば・・・サラダと結太は???どこ?
サラダは昼下がり気持ちよさそ〜に眠い(睡眠)お昼寝中・・・
グランドで顔なじみのジャック、マロン、クリーム達と元気に走り回ってダッシュ(走り出すさま)遊んでいた結太・・・結太らしくていいな〜

ポチ森ならではののんびり愉快なワン芸大会でした。

posted by ポチ森スタッフ at 15:02| 日記

2009年06月18日

我が家のわんこはおまわりさん!

wagayanowannko2-rogo.gif我が家のわんこは、今時貴重な雑種の2歳半の男の子。朝夕の散歩が今では大好きなわんこである。

何故今ではかというと・・・1歳半くらいまでは、家の敷地から一歩も外に出ないくらい用心深くて怖がりなわんこだったからだ。毎日車で5,6キロ先の公園まで行き、そこの遊歩道を散歩するという何ともまぁ贅沢な幼少期を過ごした。ポチ森も大好きで、ポチ森ではいつもマイペースでのびのび遊んでいた。

そんなわんこだったが、今では、トコトコ・・・トコトコ興味津々の顔して歩いている、散歩が大好きな子に成長してくれた。
ただ一つ、困ったことがあった。

それは、散歩中、車車(RV)に吠えて飛びびかかることだ。危ないし恥ずかしい・・・と思っていた。でも主人の一言で考えが変わった。「好きにさせてやれ!吠えさせてやれ!」主人は、娘にも甘かったが犬にはもっと甘い!でもこの言葉には納得した。犬に吠えるな!なんて、人間から言葉をとってしまうのと同じだと、まず犬のメッセージを受け取らなきゃ!とわたしの考えがかわった。

こうして、普段は無駄吠えなどしない我が家のわんこは、散歩中、車に吠えかかるのだけは許された。しつけ知らずと笑われてしまうかもしれないが・・・間違ってるかもしれないが・・・勝手な我が家流の見守り方だった。こっちの心に余裕ができたら犬の気持ちが見えてきた。

犬に気付きスピードをゆるめて通っていく車のことは、おだやかな顔をして見送る
スピードが遅い車には飛びかからない
スピードを出して走り去って行くダッシュ(走り出すさま)車には、「わん!」と一声
いつも乱暴な走り方の車のことは私より早く覚えた。そしていち早く飛びかかる体制に入り、「わんわんわん!」怒っているexclamation×2

そう!Dont drive so fast! Be careful!
交通安全を呼びかけているように思えてきた。

我が家のわんこはポチ森交通課のおまわりさんになれるかも・・・??(#^.^#)
posted by ポチ森スタッフ at 11:14| 日記

2009年06月12日

ジョン君 デビューに備え衣装合わせ!

梅雨入りしたとはいえ今日はさわやかなお天気晴れポチ森の空気はやっぱいりきれい、スーッと体に心地よく入ってくる。

今日も朝から元気のいい声が聞こえてきた。サラダとジョンだ。「早くこっちにおいでよ〜」といつも大きな声でよんでくれるサラダと私のほっぺをペロッとなめて挨拶してくれたジョン。

smallDSC04329.jpgふたりはいつ見ても仲良し!苑長が言う格闘技演技の練習も、私には楽しそうにじゃれ合っているとしか見えない。犬も子供といっしょね、友達と遊んでいる時の顔が一番嬉しそう!

smallDSC04330.jpg
今日のジョン君、ポチ森西部劇デビューに備えて、衣装合わせと写真撮りがありました。大好きなお母さんが選んでくれたピンクのハットお父さんが買ってくれたサングラスバンダナ巻きもきまって、何だか自慢げなジョン君でした。

smallDSC04334.jpgその横でうらやましそうに見ていたのは誰かな〜?最後にピンクの帽子をかぶせてもらってちょっぴり満足げなサラダでした。


ポチ森はいつも楽しくて温かい空気が流れてます(#^.^#)

posted by ポチ森スタッフ at 15:51| 日記

2009年06月10日

ポチ森西部劇 悪役俳優「ジョン」デビュー間近、お楽しみに!

ジョン君はポチ森によく遊びに来てくれる元気な男の子。お父さんとお母さんの愛情をいっぱいもらって暮らしています。

smallIMG_0280.jpgそんなジョン君は、いつもポチ森で苑長と芸の訓練をしています。
ジョン君は頭が良いわんちゃんだから何でもすぐ覚えます。

なかでも鼻芸が大の得意!鼻の上に、乗せることができる物なら何でも上手に乗せます。「よし!」と言われるまでいつまでも乗せていられます。それがたとえ大好きなおやつであっても我慢のジョン君です。

smallDSC04324.jpgこの鼻芸は、犬にとってはとっても難しく数秒間なら出来ても、ジョン君のように長く続けられるのは珍しいと、苑長は孫の自慢話をするように嬉しそうです。



trimming-smallIMG_0459.jpgジョン君が最近覚えた芸は、西部劇悪役スターの演技、「バーン!で仰向け死んだふり」水鉄砲で水をかけられると、バタッと死んだふりをしてみせます。


カウボーイハットにサングラス姿で皆さんに披露できるのももうすぐです。

今からジョン君のデビューがわくわく待ち遠しい私です(#^.^#)

posted by ポチ森スタッフ at 00:12| 日記

2009年06月09日

さくら!頑張ったね、立派だったよ

6月6日・7日、ポチ森のしつけ・アジリティー指導犬のさくらが模範演技を披露しました。ポチ森と苑長、そしてごほうびが大好きなさくら!とは言っても、みんなの前での披露・・・ドキドキの二日間でした。
trimming-bigDSC04313.jpg
特に日曜日はお友達わんちゃんもいっぱい、太陽がしっかり顔を出す暑さ晴れの中始まりました。本当なら木陰でお昼寝したい時間、でもさくらは、苑長の真剣なまなざしにちゃんとこたえてくれました。

苑長にリードを引かれさくら登場!いつも通りの落ち着いたさくら、堂々と演技を披露しました。人前で堂々と!なんて私には絶対無理・・・さくらが偉大に見えた瞬間です。

普段のさくらは、苑長の後をチョコチョコ・・・サラダのそばにぴったりのやきもちやきの可愛い女の子。さくらのお父さん・お母さんそして誰より苑長、ホッと!したことでしょう。
さくらに拍手を送ります(#^.^#)

posted by ポチ森スタッフ at 00:52| 日記

2009年06月05日

わんちゃんの天国での幸せを祈って・・・

ポチ森で葬儀があった。
雨が降る中お母さんとひとりの男の子・・・小学校6年生か中学1年生ぐらいかな・・・が立っていた。
その涙を見れば、いろんな事が想像できた。

きっとわんちゃんとその男の子は、大の仲良しだったのだろう。
いっぱい一緒に遊び、笑い合ったのだろう。
きっとわんちゃんの温かさに助けてもらったこともあるだろう。

私が今日見た男の子は、涙がとまらなかったけど、私にはわんちゃんと一緒に笑っている男の子がふと見えたような気がした。

わんちゃんは、「ありがとう」と言ってくれてるよ。

わんちゃんはこれからもずっとそばにいてくれるよ。

そしてこれからあなたが前を向いて生きていけるよう、
わんちゃんは見ててくれるよ、そしていつも守ってくれるよ。


声をかけることは出来なかったけれど、その男の子に届けたかった言葉です。
posted by ポチ森スタッフ at 15:18| 日記

2009年06月01日

ヘビー級・サラダ 対 ライト級・さくらの K1試合

さくらは苑長とサラダがいるポチ森が大好き。よくお泊りしにやってきます。
smallDSC04279.jpg
お泊りの時決まって繰り広げられるのが、
サラダとさくらの格闘技20分試合!
リングは、苑長の布団
いつもお互い譲らずのいい試合で毎回引き分け。
試合後は、引き分け賞として、ふたりは、苑長からごほうびをもらいます。

でも後始末が大変!布団はくしゃくしゃ、まくらはどこへ??
ふたりは、そんなことおかまいなしで終わればくつろぎタイム。
こうして楽しいお泊りの夜が更けていきます。

「後が大変!」ふらふらと言いながら、
結構楽しく観戦している苑長ですわーい(嬉しい顔)

さくらが、今週の土曜・日曜の午後1時から、アジリティーの演技を披露するよ。見に来てね。
posted by ポチ森スタッフ at 15:37| 日記